ゆきみのみぃはぁ見聞ログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年見た映画  その二

<<   作成日時 : 2008/12/31 22:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年見た中で印象的だった映画が二本あります。
まずは、映画館で見たわけではありませんが、「パンズ・ラビリンス」です。
ファンタジー映画にもかかわらず心躍るような明るい場面のない、いつも暗い影におびえているような雰囲気がとても好きでした。
美術もすばらしかったです。スペイン独特の感覚なのでしょうか。


パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント
2008-03-26
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




もう一本は友人に誘われて大画面で見ました。「落下の王国」です。
大画面で見ることができて、本当に良かったと思いました。
女の子の可愛さがなんといっても一番ですが、オトギ話の唐突さと、景色と衣装の色の鮮やかさと全てに魅せられました。


ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-02-11
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年見た映画  その二 ゆきみのみぃはぁ見聞ログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる